『遂に・・・理想に描いた機材の動作へ。』

 

『本日の私は、胸が高鳴っています。』

今の気持ちを言葉で表現しますと・・・・『夢を見ているのではないのだろうか?』と、思ってしまいます。

皆様の私に対する音楽のイメージは・・・Jazz , fusionと言われる事が多く
私自身も『フルオーケストラとビック・バンドは自分なりの納得の音が出ないために、Car Audioでは聴かないようにしようと、心に決めていました。』

そんな私が、イメージには決して無いと思われる、クラシック音楽を、本日試聴室と言う環境下ではありますが、Car Audio機材で聴き始めてしまいました。

正直なところ・・・・心からクラシック音楽を欲してしまいました。

 

心の底から・・・『この音で鳴るのであれば、もっともっとクラシック音楽を聴いてみたい!』と。

本当に、正直にそのように思い聴いてしまったのですが、

『なぜなのでしょう、とても心がほぐれていきます。身体の内側からほぐされていきます。』

 

機材が100%の能力を発揮したのだと言う満足感が、気持ちに変化をもたらしたものなのだろうと感じていますが、

暫くの間は、慎重に慎重に進めていきたいと考えております。