『いずれの手法にも足りないものがあります。』

 

Car Audioを自身の満足に導く為には幾つかの手法がありますが、ここではその手法には触れない事に致します。

 

しかし、いずれの手法にも共通の補えていないものがあります。

「・・・・何故補えないのですか?』と、質問された場合には・・・・・『それは、誰もが解決しようとしていないからです!』

 

つまり、そのような商品もパーツも、この世には存在していないのです。

 

「・・・・・それでは、貴方はどうなの?解決したいと思っているの?・・・造れるの?」

 

私ですか? ・・・・・・『はい。もう試作品は出来上がっていて温存してあります。 発表は、機が熟したらと、させて下さい。』

これが、試作品の二品目です。