「一気に這い上がりました。」

 

『一品目目がやっと、自身の満足点に到達したのでは?」と、思っています。

出音を確認出来たのは、3時間程前なのでエージングなども終了していません。

『しかし、波形は嘘をつきませんし、機材からの電源波形は弊社のオシロスコープでは全く確認できない程の、歪みのない世界とノイズ・ゼロ!の世界なのです。」

 

音を聴いて驚きました。 ・・・・『ピアノ・・も・・凄すぎる!』

 

取りあえず、1品目の試作品は満足点に到達しましたので、エージング終了後に社内での視聴を行い、前向きな結論になるように、話し合いを行いたいと思っています。

 

製品開発は、まだまだ続きます。